アラブにおける日アラ・アラ日翻訳問題:その解決を探る研究

Citation:
El-Kader, A. A., アラブにおける日アラ・アラ日翻訳問題:その解決を探る研究, , Riga, Globe Edit, 2018.

Abstract:

論文の要約
 アラブ人のアラビア語・日本語並びに日本語・アラビア語に関する翻訳の問題点を検証し、解決を探る研究である。本論では、直訳と重訳の二軸を立てて考察したいと思う。  先行研究の焦点として、一般的な翻訳の問題を探り、解決すると同時に、日本語とアラビア語両言語における特徴について、当研究の共通点の提示と論者の両言語間に於ける諸問題への検討と解決法も考察する。 翻訳研究という直接の分野と、印刷などの関連の分野、この双方の分野での問題を探り、解決方法を見いだす。  本研究は、次の主な柱がある。 イ. 翻訳の一般的な問題。 ロ. アラ日両言語の翻訳における問題点提起。 ハ. 構造社会学の視点で、翻訳史に見られる翻訳諸問題を明らかにする。 ニ. 翻訳研究専門家と関連分野の専門家の研究を参考にし、問題を探る。 ホ. インフォメーションテクノロジーと意味論を、翻訳家と学生に、便利さと応用の方法を提示する。問題の一部への解決方法の他、言語学習の効率化について提示する。 ヘ. 翻訳技術の基準への紹介・翻訳技術基準の導入。【翻訳家用として;翻訳ディプロマの科目の一として】 ト. 提案される翻訳ディプロマに次の項目も新たに導入。  日本語の意味論。  アラビア語の意味論。  機械翻訳。  計算言語学。  推理言語学。  前述の問題の全部(2の問題を含む)を章別に取り扱い、解決を探る翻訳研究の研究である。  本研究の望まれる結果は色々であるが、アラブ圏とエジプト側と日本側との関係強化・翻訳を交流活動の延長線上にすえて活発化させることが目標である。 *各問題の解決は、本論で試みた。 ここで、論文の要約が終わる。さて、「アラ日両言語の翻訳を全面的に取り扱う」といわれる本研究の他にも、(同著者の)同上の言語の詩翻訳と言語表現の翻訳についての研究も出版済みであるが、双方はアラビア語なので、アラビア語ができる方にお薦めします。

キーワード:
翻訳、翻訳学、翻訳研究、意味論、翻訳史、翻訳技術、機械翻訳、計算言語学、推理言語学、翻訳標準

Related External Link

ISBN-13:

978-613-8-24764-7

ISBN-10:

6138247647

EAN:

6138247647

Price:

69.90 €

Published on:

2018/10/15

Book Profile (Researchgate):

https://www.researchgate.net/publication/329175576_arabuniokeruriaraararifanyiwentisonojiejuewotanruyanjiu

Book Cover (Researchgate):

https://www.researchgate.net/publication/329175623_978-613-8-24764-7_Book_Cover

Number of Pages:

212